麻痺や痛みがあっても歩けるようになる!

このようなお悩みはありませんか?

脳梗塞後遺症、関節の痛みの悩み
なんでよくならないのか?
リハビリの内容

「身体の動かし方のポイント」を理解し実践することで
「あっ!歩くってこうだった!」をたくさん経験することが大切です!

あくてぃぶリハでは、
再び歩けるようになるため運動麻痺や手足のこわばり、しびれに
マンツーマンリハビリを提供しています。

受傷・発症からの期間、年齢に制限はありません!
経験と専門的な裏付け(根拠)に基づいて、
再び昔の歩きを取り戻しませんか?

初めての方でもご安心ください
あくてぃぶ4つのこだわり

元気な生活

“歩行改善を目指す専門”の施術とトレーニングのサービスです!
現在の身体の動きを丁寧にチェックさせていただき、明確にどんな力、どれくらいの期間でどんなリハビリを行うと歩きがどう変わるのかをお伝えします。

麻痺に対してリハビリしたい

理学療法士が歩きの問題の原因を明瞭化し、テーピング・インソールも用いて、関節を正しい位置に修正し、物理療法機器(低周波、超音波、振動療法)を用いて筋肉を使っていくことで、歩行の改善を目指します。

マンツーマン個室空間

歩行の改善を目指すために必要な環境と機器を揃えています!
広い空間でのマンツーマンの施術を行います!

ご自宅や施設でも場所を問わず訪問サービスもご利用いただけます!
※豊橋・田原・豊川が対応地域です。他の地域は要相談となります。

\ご利用された方の声/

60歳代 脳梗塞後遺症 家の中を一人で歩けるようになりたい

脳梗塞後遺症の改善画像

手はもう動かない、一人では歩けないと言われてきましたが、訪問でのリハビリを続けて一人で外を歩けるようになりました!
デイサービス以外の選択肢として、見つけれてよかったです。とてもありがたいサービスです。

もっと歩けるようになりたい”を叶えるために
マンツーマンで本気で向き合います

なぜ歩行の悩みが改善に向かうのか

国家資格保有者による 根拠のある介入だから

国家資格(理学療法士)を保有したスタッフが、一人一人の後遺症や症状に合わせたプログラムを提供します。 「維持」ではなく 夢や目標に向かって 「改善」のために海外の論文など最新の情報も常に更新して、マンツーマン施術であなたをサポートをします。

最新の知見に基づいたプログラムだから

再び歩けるようになるために「テーピング」「インソール」を使って身体の状態を整えた中で、筋肉を変えていくために
「全身・部分振動刺激」 
「機能的電気刺激装置(IVES+)」 
「低速トレッドミル」
「エルゴメーター」
などを併用し、オーダーメイドのプログラムを提供します。

不足しがちな時間と質が確保できるから

一般的に外来のリハビリでは制度上の問題で十分な環境や質・時間を確保することができません。あくてぃぶではマンツーマンで期間の制約のない施術が受けられます。保険に頼らないため期間の制約なく、何ヶ月経過していても、時間、場所にとらわれずに改善に向けた施術を行うことができます。

歩くために必要な4つのポイント

関節の状態を整えること

足や膝をテーピング、装具、インソールで整え、筋肉の状態を低周波や運動療法で整えた中で歩きを調整することが大切です。

足で地面をしっかり踏み込むこと

関節や筋肉の緊張状態などを整えたら、股関節の筋肉・ふくらはぎの筋肉が十分に使えるように練習していきます!

バランスを高めること!

左右、上下の重心移動を制御しながら、片足で支えるための力をつけていきます!そのために、修正した身体の状態で、バランス練習と歩く練習をしていきます!

全身の筋肉を連動させること!

筋力トレーニングだけでは、歩行能力は向上しません。関節の位置関係を整えると、筋肉が使いやすくなります!その筋肉を今度は組み合わせて使う練習が必要となります。そのためには低周波を用いた中で練習することが必要なこともあります!

デイサービスや整体院、スポーツジムとの違い

時間と質の両方が確保できる

当店では国家資格保有者(理学療法士)で脳血管疾患のリハビリに広く携わってきたスタッフによる個別のトレーニング時間を1回60分を何回でも何日でもご自身で決めて受けることが可能です。
また、理学療法士による施術による質の確保が可能です!
身体の動きを詳細にしっかりチェックした上で、説明をさせていただき、施術(徒手・物理療法)と運動療法を組み合わせて行うので安心です。

脳梗塞リハビリの退院後のリハビリとは?

最新の機器を使って、運動療法も合わせて行う!

低速歩行トレッドミルや全身・局所振動トレーニング、IVES+、TENS、超音波、インソールなどの最新の科学的な理論に基づいて、麻痺の改善に向けてリハビリを行います。 これらの機器も使用し筋肉の動かし方、力の抜き方を覚えたり、 体力や筋力、痙縮の抑制、バランス機能・歩行能力の向上など、あなたの目標を最優先にしたマンツーマンの施術で目標達成を目指します。

パーソナルリハビリの内容

身体の変化が目に見える!

動画や写真に加えて、iPadや重心動揺計などを用いて、わかりやすい説明を行います。また普段は、目に見えない”重心”であったり、筋肉の活動をリハビリトレーニングを受ける本人に見えるようにしています。よく起こりやすい「言ってることがわからない…」を、無くしたリハビリを提供していきます。

脳梗塞後遺症の身体の見える化

どのような目標がありますか?

あなたの目標を最優先します!

麻痺に対してリハビリしたい

自分の足で地面をしっかり踏みたい

自分で動かせる範囲、力を確認しながら、動かせる範囲を少しでも拡大するために電気刺激、ハンドリング、振動刺激を用いてアプローチします。

家の中を安全に歩けるように

階段を登れるようになりたい

階段を登るときに必要な体の動きを取り戻すために関節の状態をテーピングやインソールで修正し、電気などを用いて筋肉を再び使えるようにしていきます。

買い物が行きたい

自分のことは自分でできるからだに戻りたい!

例えば外を歩く、買い物に行く環境に合わせて必要な動きや方法を確認します。動きの練習だけでなく、実際のお買い物や外出も同行しサポートさせていただきます。

そのために今のストレッチ、マッサージ、自主トレだけで目標に辿り着けそうですか?

マンツーマンのトレーニングを試してみませんか?

お問い合わせ

\ご予約・ご相談はこちらから!/

    必須お名前
    必須ご希望の施術内容を選択してください
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須ご希望日
    必須ご希望時間
    必須何を見て当店を知りましたか?
    必須お問い合わせ内容


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されています。

    よくあるご質問

    まずは電話やメールで伺わせていただいた内容をもとに、カウンセリングし、実際にお身体の動きや状態をみさせていただきます。 マンツーマンでのリハビリ、機器を用いて実際のリハビリを体験いただけます。

    もちろん大丈夫です。リハビリをしばらく受けることができていない方はもちろん不安なことがああるかと思います。なんでもお尋ねください。 発症から3年経っている方も利用され、身体機能の改善が見られています。

    介護保険、医療保険は使用できません」現状の制度では、集中的にリハビリを行うことは難しいため、保険外サービスとなり全額自費になります。また、医療費控除の対象にもなりません。

    大きく異なるのは「保険が使えない点」ですが、リハビリ自体は特別革新的なものではなく、根拠と経験に基づいて、最適な内容と時間、場所で制限なく集中的にリハビリを行える点が一番の違いです。退院後のリハビリは「現状より悪くならないこと」が目標になってしまいますが、退院後のリハビリにおいても、今より機能の改善を目指すことが可能です。

    各種クレジットカードでの支払い可能です。分割払いは対応しておりません。

    店内はバリアフリーになっており、目の前に駐車場もございます。また、訪問で対応が可能なため、通うことが難しい方でもご利用可能です。 寝たきりで動く機会が減ってしまうことで、さまざまな合併症を引き起こしたり、実際の能力よりも麻痺や痛みが強く出てしまうことがあります。 そのため、起き上がりや寝返り、立ち上がりの練習を行い、トイレなど日々のご家族様の介助を軽減することも目的になります。

    愛知県の安全・安心宣言施設の要項に従い、感染対策には十分に配慮して営業させていただきます。加えて時間内はマンツーマンでのリハビリの提供で、できる限りの対策を行い、安心してお越しいただけますよう徹底していきます。

    店舗の前に3台分の駐車スペースがありますので、お車でお越しいただくことができます。また、施設内はバリアフリーになっておりますので安心してお越しください。

    あくてぃぶアイコン

    愛知県豊橋市西鷹野町1-1-3
    シャルマンK&L103
    目の前に駐車場あり

    営業時間:10:00〜20:00
    定休日:日曜・祝日(不定休)
    Web受付:24時間
    電話受付:10:00〜19:00