parareruriha
AUTHOR

parareruriha

豊橋・田原・豊川を中心に、脳卒中専門の自費訪問リハビリで退院後のあなたのリハビリをサポートさせていただきます。

【どこよりもわかりやすく】バランスってどう考えたらいいの?

バランスという便利な言葉 バランスを構成する要素について 一般的にバランスとみなさんが表現するものは、この部分になります。 とってもわかりやすく、イメージがしやすい部分になりますよね。 よくアライメント、筋力、感覚が悪いからバランスが低下している!と考えますよね。 そこは、バランスに関わる要素のうち、「バランス能力」の部分だけを示していることになります。 実際にバランスを見ていくときには、実は「課 […]

歩くと痛みが出てしまう方へ

このようなお悩みの原因は「足の形」かもしれません。実は体幹も膝も股関節も足関節の形が崩れてしまった結果、不調をきたしている可能性があります。 当施設の感染対策について \ご利用された方の声/ 50代男性 変形性膝関節症と腰椎椎間板ヘルニア 痛みがあって100mで休憩が必要な状態 腰が痛い、足が痺れて100m歩くと休憩が必要な身体になってしまい、膝も痛くなってきてしまった。旅行に行けるようになりたい […]

猫背・姿勢改善のリハビリ

このような疲労感、倦怠感がある方はもしかしたら「姿勢の悪さ」が原因かもしれません。姿勢は見た目の印象を変えるだけでなく、手や足、骨盤の動きに影響し、身体の不調の根本的な原因のことも少なくないため、たくさんの方が悩みを抱えておられます。 猫背の原因は? 猫背は、背骨の動きや筋肉に問題があることが多いですが、身体の動きを悪くしてしまう理由には日常生活が原因であることが多いのです。 近年ではスマホやゲー […]

肩こり・肩の痛みへのリハビリ

肩こりの原因は? 肩や首こりには、日常生活が原因の場合があります。 同じ姿勢を取り続けている 近年、デスクワークや長時間の車の運転、スマホを長時間触っていることで、長時間同じ姿勢を取り続けてしまい「猫背や悪い姿勢」になりやすいです。人の頭の重さは、成人で体重の約10%と言われており、体重が60kgだと約6kgという重たい頭が前に出てしまうと、首や肩、肩甲骨、背中、腕、腰の筋肉に負担がかかります。筋 […]

足の強ばり(痙縮)にストレッチは良いの?

みなさん脳卒中後に足のつっぱりでお悩みではないでしょうか。 足のつっぱりは”痙縮”と呼ばれる脳卒中後の症状の一つになっています。 強ばった筋肉や関節に対して、ストレッチを勧められたり続けている方が多くいらっしゃいます。 「ストレッチをした直後はいいけど、動くとまた強ばっちゃう」という悩みをよく聞きます。 確かに一時的にはよくなることが多いのですが、実際にストレッチは強ばり、 […]

運動失調について

運動失調の症状 動くと手足が震えてうまくいかない症状がみられます。 起立・歩行時に力がうまく入らずふらついてしまう、何かを取ろうと手を伸ばしたり、ものを持つと手が震え出してしまい落としてしまう、言葉を発する時に呂律が回らない、食べ物や飲み物を誤嚥してしまうなどの症状が代表的です。 特に大きくふらつきが出てしまうため、転倒しないように筋肉の使い方や動き方を練習して、バランス・歩行能力を保つ、向上する […]

パーキンソン病で起こること「必見!」

パーキンソン病とは 脳の中でも脳幹と呼ばれる場所の一部である中脳黒質という場所の病変によって、 固縮(曲げるときも伸ばすときも固くなる) 無動(自発的な動き出しが少なくなる) 安静時振戦(何もしていない時に勝手に手足が震える、動き出すと止まる) 姿勢反射障害(バランスを取るための姿勢の調整ができなくなる) といった4大徴候が見られる、進行性の疾患です。 運動機能に起こってくる問題 4大徴候により運 […]

脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)後遺症への保険外リハビリって何するの?

脳卒中ってどんな病気? 脳卒中は、「虚血性(血が回らなくなる)」と「出血性(脳の動脈が裂け脳内で出血する)」の2つに分けられます。 それぞれ原因によって、病態が異なるというわけです。 虚血性・・・脳梗塞 出血性・・・脳出血、くも膜下出血 脳卒中は死因の現在4位(令和元年「厚生労働省調べ」) 脳卒中はかつて死因の1位でした。 現在では、悪性新生物、心疾患、老衰についで第4位です。 治療法の進歩や血圧 […]

トレッドミルを使った歩行練習の効果は?

よくジムや病院、クリニックに置いてあるルームランナーというと親しみがあるかもしれませんが、「トレッドミル」についてです。 脳卒中後にトレッドミルを使った経験がある方は、少ないかもしれません。 なんとなく怖い、動ける人が使うイメージ、やらせてもらえなかったなど色々な理由があり使ったことがないというご意見がみなさんから聞かれました。 使うことで得られる効果や、なぜ使うのかについて知って使わないという選 […]