運動機能へのリハビリ

脳卒中後に運動機能が低下してしまう原因は?

脳卒中後に運動機能(手足、体を動かす力)が低下してしまう原因には、

  • 手足を動かすメインの神経経路の損傷
  • 脳から脊髄へ伝わる神経の興奮性低下
  • 手足が触れた感覚が脳に伝わらない
  • 手足が動いているかわからない
  • 動かし方を忘れてしまっている
  • 非効率な体の動かし方をしてしまっている(運動パターンの問題)
  • 手足がこわばってしまっている
  • 手足の筋力が低下してしまっている

などがあり、

一つだけの問題ではなく、複数の問題が合わさって手足の動かしにくさ、運動機能の低下につながっています。

ストレッチや筋力トレーニングでは、筋肉の硬さ、筋力低下の問題は解決することができるかもしれませんが、そのほかの感覚や動かし方、神経の問題の解決はできません。

つまり、一人一人の脳卒中後の運動機能低下の問題を明確にして、その問題を解決するためのトレーニングが必要となります。

運動機能の低下に対するリハビリの種類

運動機能の低下の原因が複数あるように、リハビリの種類もいくつかあります。

また、手に効果があるリハビリが足にも効果があるとも限りません。

手と足は動かすための仕組みが異なっているといわれているためです。

手の運動機能へのリハビリ

当施設で行う手のリハビリには、

  • 運動イメージ療法(運動観察療法)
  • ミラーセラピー
  • 電気刺激療法(物理療法)
  • 課題指向型トレーニング
  • CI療法(修正CI療法+運動イメージ療法)

この中から、オーダーメイドでメニューを組み行なってきます。

これらの方法を

  • 60分以上を週3回以上(理想は週5回)
  • セラピストと課題を調整して行う

ことが重要です。また必要に応じて自主トレーニング用の機器の貸し出しを行っています。

また、一つのアプローチだけでなく、2つを組み合わせることで高い効果を期待できるケースもありますので、適宜調整を行っていきます。

運動イメージ療法

ミラーセラピー

電気刺激療法(物理療法)

課題指向型トレーニング

CI療法(constraint-induced movement therapy)

足の運動機能へのリハビリ

当施設で行う足を動かす力へのリハビリには、

  • 運動イメージ療法(運動観察療法)
  • ミラーセラピー
  • 電気刺激療課題指向型トレーニング(基本動作練習含む)
  • 全身振動トレーニング
  • 筋力トレーニング

この中から、オーダーメイドでメニューを組み行なってきます。

日常生活において、足が動かしにくいというのは、歩くのを邪魔してしまいます。

そのため歩行能力を高めることも同時に行なっていきます。

完全オーダーメイドの脳卒中リハビリ

原因を明確にして行くからこそ、一人一人に合わせた適切なリハビリメニューを組み、実施することが可能となります。

これらの練習を1ヶ月ー2ヶ月行うことで、現状以上に体の動きは向上しますが、2ヶ月ほどで完全に回復することは難しいです。

そのため

  • 目標を明確にする
  • 期間を明確にする
  • 原因を明確にする

この3つを行うことで、あなたのニーズを叶えることができます。

\このようなお悩みを解決しませんか?/

医療・介護保険診療内でのリハビリでは、時間と回数が定められているため、退院後には大幅に減ってしまいがちです。
あくてぃぶリハでのリハビリでは、完全自費のメリットとして時間と回数をメニューに合わせてご自身で設定することができるため、退院後にも外来リハビリ・デイサービスでの機能訓練と併せて行うことが可能です。

あくてぃぶリハでは歩行障がいの改善に向けた集中リハビリが可能です。電気刺激や振動刺激、歩行トレーニング、基本動作練習などを60分〜行い、身体機能の改善を積極的に目指すことが可能です。

入院中には集中的にリハビリを行うことが可能ですが、退院後にはご自身、ご家族によるリハビリが主となり、ベッドに横になる、座っている時間が長くなってしまいがちです。
ご家族ではできない、身体機能の向上を目指したトレーニングを行い、体力・身体機能の維持・向上を目指して利用することも可能です。

脳卒中発症後6ヶ月を超えても運動機能や歩行能力は改善するといわれています。どれくらい改善するのかは、個人差がありますが報告されている多くのデータをもとに、現状維持ではなく、目標に向けた改善を目指すリハビリを提供しています。

退院後の介護保険領域での機能訓練では、集団でまたは決められたメニューをマシンなどを用いて行うことが多くなります。細かな個別性が失われてしまい、周りの人と同じメニューで良いのか悩んでいる方へ、あくてぃぶリハでは完全オーダーメイドのリハビリをマンツーマンで、回数・頻度・時間を選んで行い、改善を目指していきます。

自費リハビリ施設では、10回以上の回数券やコース性で2ヶ月数十万円のところもあり、体験リハビリ後に契約したら途中でやめられないといった相談を受けます。

あくてぃぶリハでは1回づつのお支払いかつ、ご満足いただけない場合は返金保証を行っています。

ぜひ、あくてぃぶリハを検討してみてください!

お問い合わせ

\ご予約・ご相談はこちらから!/

    必須お名前
    必須ご希望の施術内容を選択してください
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須ご希望日
    必須ご希望時間
    必須何を見て当店を知りましたか?
    必須お問い合わせ内容


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されています。